あっためて冷えをとる積聚治療 鈴木みゆき鍼・灸院

アクセスカウンタ

zoom RSS いただきます、ご馳走さまでした。

<<   作成日時 : 2009/04/02 22:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

富良野のK様から、シカ肉の塊りをいただきました。
けっこうな量がありまして…さて、どう料理しましょうか〜

自分ではいつもの甘露煮や、味噌煮など…
ご飯のお供しか浮かびません。
さっそく、甘露煮…生姜とねぎをたっぷり効かせて、かなり美味しく出来上がりました。

が〜それだけでは、せっかくの良い素材が勿体ないではありませんか!

で、困った時の『根ぼけ』の父さん頼み…
私に美味しい和食を教えてくれた大将に相談です。

すると、『鹿は草食なので、一度冷凍されて、血抜きさえ出来ていれば、牛と同じように扱えるよ。』って。

@筋をきれいにとってから、さばいたお肉…お刺身にして、にんにくでいただくから始まり…

A塩コショウでしめた肉の表面だけ焼いた「たたき?」「ステーキ?」をレモン汁で…

B薄切りにした肉は、なんと、ポン酢でいただく 「しゃぶしゃぶ」に〜

正直なところ、お刺身は『大丈夫なの?』って聞き直したくらいですが、全然臭みもないし、肉も柔らかいし…
「たたき?」は、一緒に出してくれた牛よりず〜っと美味しかったです!
なので、しゃぶしゃぶはもう、絶対美味いはず!
そのとおり、なんの臭みのなく、肉も柔らかくって…想像以上の美味しさでした。

そして、「ご馳走さま」の前に、命あるものを「いただきます」という、感謝を忘れずに…合唱。


さて、素材を生かすも殺すも、素材とそれを生かす技術を知っている職人の腕にかかっている訳で…

生きている患者さんを日々見ている私達…
その変化、状態はより把握しやすいはず。
その時に一番『ふさわしい』『おいしい?』治療が出来るよう、旬の見立てと治療の塩梅…
いつも大切にしていきたいものです。


   鈴木みゆき鍼・灸院  http://www.suzuki-harikyuu.com


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いただきます、ご馳走さまでした。 あっためて冷えをとる積聚治療 鈴木みゆき鍼・灸院/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる